大分・別府鉄輪朝読書ノ会

大分県別府市鉄輪にて毎月開催しています課題図書形式の読書会です。

働き盛りが読書しない日本

 

なにをもって読書と呼ぶのかわかりませんが、ビジネス書も小説も同じ読書体験とは思えませんが、とにかく日本の30代から40代の読書率が下がっているようで、原因としては長時間労働による疲弊とのことです。私も労働で疲弊している方だと思いますが、通勤中の車で信号で停まったときや仕事の待ち時間など、時間を惜しんで本を読んでいます。

 

<日本の30代~40代の読書率が、21世紀に入ってからの10年間で大きく下がっている。全国地域別の調査でも読書実施率の低下は顕著で、まるで日本では「知の剥奪」が進んでいるようだ>

 

働き盛りが読書しない日本に、やがて訪れる「思考停止」社会 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト