大分・別府鉄輪朝読書ノ会

大分県別府市鉄輪にて毎月開催しています課題図書形式の読書会です。

【開催報告】第二十一回 別府鉄輪朝読書ノ会

こんにちは。第二十一回目の別府鉄輪朝読書ノ会を開催しました。主催者のシミズです。朝から小雪のちらつく寒い日でしたが、多くの方に集まっていただきありがとうございました。今回はみなさんと宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』を読んでいきました。

 

f:id:kannawadokusho:20171217171548j:plain

f:id:kannawadokusho:20171217172406j:plain

 

賢治愛を語る方あり、冒頭の一文にやられるという方あり、独特の語感、描写のきれいさに感心する方あり、また法華経の世界観から語る方もいました。

 

f:id:kannawadokusho:20171217171720j:plain

 

今日のドリンクは宮沢賢治が好きだったサイダーが提供されました。御当地サイダーを集めてもらいました。

 

f:id:kannawadokusho:20171217172052j:plain

 

フードは作品にも出ました芋と豆腐と揚げのシチューと玄米の焼きおにぎりでした。たいへん美味しかったです。

 

f:id:kannawadokusho:20171217172257j:plain

 

店長の河野さんからは、銀河鉄道の夜の特別きっぷにちなんで、収集していた昔の国鉄の切符を見せてもらいました。今で言う乗り鉄だったようです。

 

f:id:kannawadokusho:20171217172606j:plain

 

切符を切る鋏の形が全部違う❗️

 

f:id:kannawadokusho:20171220212807j:plain

 

年内の読書会はこれで終わりです。年明けて1月は筒井康隆の『旅のラゴス』をみなさんと読んでいきます。お楽しみに。