対話と人と読書|哲学カフェ大分

大分市で哲学カフェ大分を別府市で別府鉄輪朝読書ノ会を開催しています。

旅のしおり

ゆふいん文学の森で

ゆふいん文学の森にて、今年も太宰治の桜桃忌にちなみ、大分朝読書コミュニティBunDokuの読書会を開催しました。今回は代表作の『人間失格』をみなさんと読んでいきました。毎年女性参加者の多い回となるのが特徴です。 この作品の主人公葉蔵に共感できる人…

台湾旅游 2018.5.25

台北最終日。台北はボルヘスの幻想小説のような街、書物に似たなにか、書物の中にいるような旅だった。讀書的時候總是需要。 台北の都市には「憩い」の文化がはっきりとあり、そのための公園がたくさんありました。日本は公園の使い方がわからない?? 閲樂…

台湾旅游 2018.5.24

台北二日目。この日は昨日と違って晴天の一日。さすがに暑かった。 街路樹がガジュマルの樹。ガジュマルを見ると台湾を思い出す。 壁がどこもよかった。壁の文化。 台湾デザインの設備が気に入る。 11人でこの大きな2階建てバスを貸し切り城市游览。

台湾旅游 2018.5.23

給与から毎月積み立てたお金で台湾に行ってきました。計画的社員旅行です。台湾はずっと行きたいと思っていたものの今回が初めてで、台北は大好きな街になりました。100ショットくらいある写真を説明はあまりせずにアップします。 もう色使いがぜんぜん違う…

5.5 高野山から奈良、大阪、別府へ

5:30.昨晩のハタ・ヨガの効果か、目覚めがすっきりしている。朝の勤行まで時間があるので周辺を散歩した。南院の鳴龍。手を叩くと龍が鳴いた。 朝の勤行のあと、朝食。精進料理ももう最後だ。胃に沁みいる。 8:00.出発。南院様、お世話になりました。 高野…

5.4 高野山

5:30.起床。二日目も宿坊に泊まるので、この日は丸一日高野山にいることができた。朝の6時より勤行が始まる。自由参加だがこれに参加しないと宿坊に泊まる意味もないと思っている。 朝の勤行…これが今回の旅で一番といっていい体験だった。撮影は禁止だった…

5.3 別府から大阪、奈良、高野山へ

GWを利用して4泊3日で奈良、高野山へ行ってきました。高野山は初めてで非常に精神性の高い旅になりました。つらつらと記録をあげていきます。 18:00.別府港よりさんふらわあで出航。初めて個室スタンダードを利用。 広角レンズで撮られた宣伝用の写真をイメ…

四国、松山へ(3)

帰路。別府へ。

四国、松山へ(2)

松山ブックマルシェを後にして、道後温泉へ。祖父江慎へ。

四国、松山へ(1)

11月の連休は奇跡的に休みが取れたので、船でお隣の松山へ出かけました。いちばんのお目当ては以前からずっと行きたかった松山ブックマルシェでした。 路面電車で古町という駅を降りて徒歩3分ほどのところに会場となる若草幼稚園がありました。 松山はさす…

倉敷・吉備路・奈義(緑の上の緑)

〈ゆふいん文学の森〉がオープンしました!

太宰治が東京の荻窪で下宿していたという〈碧雲荘〉。これが取り壊される危機にあったところ、湯布院で旅館業を営む橋本さんが引き取りを打診し、約2億円をかけて湯布院に移築したという偉業。それが〈ゆふいん文学の森〉としてこのたびオープンしました。…

GWは瀬戸内海の島々を旅しました。

GWは晴天の合間を縫って四国に渡り、瀬戸内海の島々を巡る旅をしました。 島々といっても、直島と豊島だけですが。 特に豊島の豊島美術館は静かで繊細で、従来の美術館のイメージを覆す、 自然と融通無碍の空間を一体となって味わうような美術館でした。 人…