対話と人と読書|哲学カフェ大分

大分市で哲学カフェ大分を別府市で別府鉄輪朝読書ノ会を開催しています。

万博公園、太陽の塔

 

 

旅の最後に万博公園に立ち寄り、太陽の塔を見た。

 

釜ヶ崎のおっちゃんたちも、この公園の建設に携わっている。

 

量感に圧倒された。

 

その顔は拒絶であり、憤怒であり、燃え立つ生命の爆発だった。

 

 

 

f:id:kannawadokusho:20191107172753j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172800j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172807j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172814j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172821j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172827j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172834j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172843j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172850j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172856j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172904j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172910j:plain

 

フェリーに乗ってかえった 帰る家があること

f:id:kannawadokusho:20191107172920j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172927j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172934j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172940j:plain

f:id:kannawadokusho:20191107172946j:plain

きれいな朝だった。Hさん撮影。

 

f:id:kannawadokusho:20191107172959j:plain

 

苦しさと幸福が同居したようなたびだった。

 

たびは終わる

対話は終わらない