対話と人と読書|哲学カフェ大分

大分市で哲学カフェ大分を別府市で別府鉄輪朝読書ノ会を開催しています。

【開催案内】悩める教師のためのオンライン対話 6.12

f:id:kannawadokusho:20210606133027j:plain

 

 

六月の「悩める教師のためのオンライン対話」の案内です。

興味のある方はホームページよりお申し込みください。

 

***

「悩める教師のための〜」とありますが、教師ではないけれど、緒に考えたい方の参加もOKです。広く学校や教育について考えましょう。(僕自身も教師ではありません。)

ファシリテーターのコメント
「哲学を学校教育にとりいれるべきか?」をテーマにして話したいと思いますが、「哲学」のところを、参加者の方がそれぞれ思う〇〇を、たとえば「お金の勉強」とか「農」でもいいし、持ち寄ってもらって、それについて話し合うみたいな場にしたいと思います。


○テーマ:「哲学を学校教育にとりいれるべきか?」
○日 時:6月12日(土)20:00-21:45
○方 法:Zoomを使用します。

○参加条件:みなさんの考える「〇〇を学校教育にとりいれたい」を聞かせて下さい。
ファシリテーター:シミズ
○参加費:300円*paypayかamazonギフト券でお支払いください。
○定 員:約15名程度(要事前申し込み、先着順)
○備 考:開催日前日までにお申込みください。
○前回の開催報告です。
 

kannawadokusho.hatenablog.jp

 

お申し込みはホームページからお願いします。

dialogue-oita.jimdofree.com